[ テンプテーションズ ]     The Temptations




オールディーズ 60年代 マイ・ガール




♪  My Girl  ( マイ・ガール )  ♪





 




♪ My Girl  ( マイ・ガール ) ♪   1964




The Temptations [ ♪ My Girl ( マイ・ガール ) ♪ ] を "youtube" で聴いてみる …




多くのヒット曲を持つ 「 テンプテ−ションズ 」 ですが、ナンと言っても人気ダントツなのがこの 「 マイ・ガール 」 ですね。

出だしと間奏で流れるギターのメロディーは最高です。 それからのデビッド・ラフィンの甘く渋いボーカルが更にいい。

又、サビの部分のハーモニーはウットリしっ放しです。

デビッド・ラフィンと言えばジコチューのアルチューで、数々のトラブルを起こしていたので有名?です。

それ故、後にグループを追い出されソロに転向せざるを得ない状態となったようです。

1965年のビルボードとR&Bシングル・チャートの両方で1位を獲得。

1991年公開の映画 「 マイ・ガール 」 で使用され、リバイバルヒットもしています。

実は 「 マイ・ガール 」 は、1964年の全米No.1だった 「 Mary Wells 」 の 「 My Guy 」 と言う楽曲の、

アンサーソングだったと言うのは案外と知られていないようです。

ローリング・ストーンズ、スティービー・ワンダー等もカバーした名曲です。

youtube を見てもわかるように、バックの4人の踊りはいかにも60年代!





オールディーズ 60年代 マイ・ガール









[ テンプテーションズ ]     The Temptations



1960年代モータウンを代表する黒人5人のコーラス・グループです。

1961年に結成された当初のメンバーは …

* オーティス・ウィリアムス Otis Williams
* メルヴィン・フランクリン Melvin Franklin
* エディ・ケンドリックス Eddie Kendricks
* ポール・ウィリアムス Paul Williams
* エルブリッジ・ブライアント Eldridge Bryant

5人はそれぞれがリードを取れる実力の持ち主でした。

その後も度重なるメンバーチェンジを繰り返し、彼等ほどメンバー交代の目まぐるしいグループもいないでしょう。

1962年モータウンから 「 Dream Come True 」 というヒットを出しましたが、その後2年近く泣かず飛ばずの状態が続きました。

なかなかヒットが出ないことから、メインのリード・ボーカルを色々変更してみたり、

モータウンとしても様々な試行錯誤を行ない、局面打開を計りましたが中々うまくいきませんでした。

そして1964年エルブリッジの後任として デビッド・ラフィン ( David Ruffin ) がメイン・ボーカルとして前面に立つようになってから快進撃が始まります。

そのデビッド・ラフィンがリードを取る 「 マイ・ガール 」 がヒット、全米チャート1位を獲得します。

その後もヒット・ナンバーを量産し黄金の60年代を駆け抜けます。

更に70年代から現在まで、ディスコ・ブームにもその後のラップ・ブームに至るまで、

それらに飲み込まれる事無く、ソウル・コーラス・グループのナンバー1として、人気と実力を維持し続けています。

この 「 マイ・ガール 」 は彼等のというよりはモータウン、又R&Bの代表曲と言えるでしょう。

ビートルズ旋風の中にあっても、テンプテーションズはしっかりとした存在感を示していました。





オールディーズ 60年代 テンプテーションズ
















  [ My Girl ]
 
I've got sunshine
On a cloudy day.
When it's cold outside,
I've got the month of May.
 
I guess you'll say
What can make me feel this way ?
My girl. ( My girl, my girl )
Talkin' 'bout my girl. ( My girl )
 
I've got so much honey
The bees envy me.
I've got a sweeter song
Than the birds in the trees.
 
  *
Well, I guess you'll say
What can make me feel this way ?
My girl. ( My girl, my girl )
Talkin' 'bout my girl. ( My girl )  *
 
Ooooh, Hoooo.
 
I don't need no money,
Fortune or fame.
I've got all the riches, baby,
One man can claim.
 
*
 
( Talkin' bout my girl. )
I've got sushine on cloudy day
With my girl.
I've even got the month of May
With my girl.
 





- Viva !  Oldies -



















★ このページのトップへ

★ [ 60年代 オールディーズ ] トップページヘ ★