[ ロネッツ ]     The Ronettes




オールディーズ 60年代 ロネッツ




♪  Be My Baby  ( わたしのベイビー )  ♪





 




♪ Be My Baby  ( わたしのベイビー ) ♪   1963




The Ronettes [ ♪ Be My Baby ( わたしのベイビー ) ♪ ] を "youtube" で聴いてみる …




この歌は、いつの間にかオールディーズ定番ソングとなった感の一曲です。

「 ロネッツ 」 を知らなくても、聴いた事のある人は随分と多いのではないでしょうか。

単純な歌詞の中に、女の子の切ない恋心が巧みに取り入れられています。

ロニー・ベネットの震えるようなボーカルが心に響きます。 そのリズム感と伸びのあるボイスは最高に魅力的ですね。

甘酸っぱくいつまでも心に残るメロディはもう最高です!

この曲に刺激されたミュージシャンも多く、ビーチボーイズのブライアン・ウィルソンは 「 Don’t Worry Baby 」 を作った程です。

「 あたしのベイビー 」 は “ 音の壁 ( Wall of Sound )” と呼ばれた、 「 フィル・スペクター ( Phillip Spector )」 の音作りの代表曲です。

音の壁とは、より多くの音を重ね合わせた独特の分厚いサウンドとコーラスを駆使するパターンで、

後にビートルズ・ローリングストーンズ・ビーチボーイズ等に影響を与えたと言われています。

何とも言えない幻想的でドリーミーな一曲。 もしかしてこの歌を知らなかったあなたは、聴いた途端にハートをギュッと一掴み!!










" 弘田三枝子 " による 「 わたしのベイビー 」 を " youtube " で聴いてみる …




60年代・オールディーズ 弘田三枝子









[ ロネッツ ]     The Ronettes



ニューヨークのスパニッシュハーレムで育ち、チェロキーと黒人の血を引く母親と白人の父との間に生まれたベロニカ( ロニー )・ベネット 、 エステラ・ベネット姉妹、

それに従姉妹のネドラ・タリーのスタイリッシュな黒人女性3人編成。 1958年に結成されました。

最初はダーリン・シスターズ、すぐにロニー&レラティブス ( Ronnie & The Relatives ) と名前を変えロネッツに至ります。

下積み時代が長かったのですが、一世を風靡した有名大物プロデューサー フィル・スペクター ( Phil Spector ) に見出されチャンスが到来しました。

徹底的にボーカル指導を受け1963年に 「 Be My Baby 」 をリリース、大ヒットしてから快進撃が始まります。

50年代後半から60年代にかけて、アメリカでは多くのガール・グループが大活躍していました。

シュープリームスやクリスタルズといったグループがトップ・チャートに次々と登場。  ロネッツはその時代の最も輝いていたガール・グループのひとつです。

ガールズグループとしては、クールでグラマラスなダイアナ・ロスとシュープリームスが大御所的存在ですが、

ダンスパーティで陽気に踊るそこいらの娘的でチャーミングなロネッツも、素敵なガールズグループだと思います。

その後も 「 Baby, I Love You ( ベイビー・アイ・ラブ・ユー ) 」 ・ 「 ( The Best Part Of ) Breakin’ Up ( ブレイキング・アップ ) 」 ・

「 Do I Love You ? ( 恋しているかしら ) 」 ・ 「 Walking In The Rain ( 恋の雨音 ) 」 といったヒットを飛ばしています。

その夢見心地のサウンドと甘い歌声は、当時のアメリカン・ティーンエイジャーたちのハートを完全に奪ってしまいました。

1966年夏、ビートルズの最終コンサートツアーの前座として米国とカナダで公演。 同年解散してしまいました。

過言で無く、魅惑的で史上最強のポップ・ソング・グループではないでしょうか。  あのジョン・レノンが魅せられてしまったというのも有名ですね。

ビーハイブ ( ミツバチの巣 ) と呼ばれる髪型と、異常に濃いアイラインがスゴいです。





オールディーズ 60年代 ロネッツ
















 [ Be My Baby ]
 
The night we met
I knew I needed you so
And if I had the chance
I'd never let you go
So won't you say you love me
I'll make you so proud of me
We'll make 'em turn their heads
Every place we go
  *
So won't you, please
( Be my, be my baby )
Be my little baby
( My one and only baby )
Say you'll be my darlin
( Be my, be my baby )
Be my baby now
( My one and only baby )
Wha-oh-oh-oh  *
 
I'll make you happy, baby
Just wait and see
For every kiss you give me
I'll give you three
Oh, since the day I saw you
I have been waiting for you
You know I will adore you
'Til eternity
*
 
So, come on and please
( Be my, be my baby )
Be my little baby
( My one and only baby )
Say you'll be my darlin'
( Be my, be my baby )
Be my baby now
( My one and only baby )
Wha-oh-oh-oh
 
( Be my, be my baby )
Be my little baby
( My one and only baby )
Oh-oh-oh, oh-oh-oh-oh
( Be my, be my baby )
Oh-oh-oh, oh-oh-oh-oh
( My one and only baby )
Wha-oh-oh-oh-oh
( Be my, be my baby )
Wha-oh-oh-oh-oh…
 



[ わたしのベイビー ]      詞 : 漣 健児
 
忘れられない 瞳
離れられない その魅力
だから愛して うんと愛して
もっと愛して 欲しいのよ
わかって Be my little baby
私のベイビー いつまでも
Wha-oh-oh-oh
 
思い切れない 絆
別れられない あなたなの
だから愛して うんと愛して
もっと愛して 欲しいのよ
わかって Be my little baby
私のベイビー いつまでも
Wha-oh-oh-oh
 
mmmm So,Come on and please
Be my little baby
私のベイビー いつまでも
Wha-oh-oh-oh
 
Be my little baby
Wha-oh-oh-oh-oh …
 





- Viva !  Oldies -



















★ このページのトップへ

★ [ 60年代 オールディーズ ] トップページヘ ★