[ ポール・アンカ ]     Paul Anka




オールディーズ 60年代 ポール・アンカ




♪  Diana  ( ダイアナ )  ♪ 



♪  You Are My Destiny    ( 君は我が運命 )  ♪ 



♪  Crazy Love   ( クレイジー・ラブ )  ♪ 



♪  Kissin' On The Phone     ( 電話でキッス )  ♪ 



♪  My Home Town    ( マイホームタウン )  ♪ 





 




 ♪ Diana ( ダイアナ ) ♪   1957




Paul Anka [ ♪ Diana ( ダイアナ ) ♪ ] を "youtube" で聴いてみる …




ポール・アンカの歌と言えばだれもが真っ先に 「 Diana 」 を上げますよね。

販売するや若者中心に爆発的に売れ始め、いきなり全米第1位のミリオン・セラーを記録します。

この時ポール・アンカまだ16歳。

瞬く間に、ニール・セダカに並ぶアメリカンポップスの世界的スターとなりました。

16才での全米第1位は、その後ブレンダ・リーに抜かれる迄、最年少1位の記録でした。

世界で1千万枚以上の売上を記録。 世界で5番目に売れた曲とも言われます。

又、世界で150人程のアーティストによりカバーされた曲でもあります。

この時期、彼のシングルが立て続けにリリースされ日本でも大変な人気を集め、

「 アンカ節 」 と言われ日本ポップス界に多大な影響を与えました。

当時の日本のラジオ音楽番組で、1位が 「 君は我が運命 」 ・ 2位 「 ダイアナ 」 ・ 3位 「 クレイジー・ラブ 」 と独占。

正に世界で、日本で黄金時代を築き上げたのです。









" 山下敬二郎 " による 「 ダイアナ 」 を youtube で聴いてみる …




60年代・オールディーズ 山下敬二郎




 




 ♪ You Are My Destiny ( 君は我が運命 ) ♪   1957




Paul Anka [ ♪ You Are My Destiny ( 君は我が運命 ) ♪ ] を "youtube" で聴いてみる …




「 Diana 」 に続く大ヒット曲が 「 You Are My Destiny 」 です。

「 Diana 」 のあまりにも人気で影に隠れてしまったのですが、それでも全米第7位を獲得しています。

先に 「 You Are My Destiny 」 が発売されていたら、地位は逆転していたのではないでしょうか。

イントロが印象的な切ない恋の歌です。

今の多くの若い人の恋愛はゲームのような気がしますが、

当時の女性の愛は 「 あなたがいないと生きていられない 」 位必死だったような気がします。

そんな命がけの恋を歌いあげています。

日本では平尾昌晃やミッキー・カーティスがカバーしています。

又、2002年のドラマ・金城武、黒木瞳主演の 「 ゴールデンボウル 」 の主題歌になりましたね。

このドラマではポール・アンカの楽曲が結構流されてました。





60年代・オールディーズ 君は我が運命




 




 ♪ Crazy Love ( クレイジー・ラブ ) ♪   1958




Paul Anka [ ♪ Crazy Love ( クレイジー・ラブ ) ♪ ] を "youtube" で聴いてみる …




「 Crazy Love 」 は1958年の全米15位の曲です。

「 You Are My Destiny 」 の二番煎じと揶揄されましたが、素敵なロッカバラードです。

日本での発売は 「 Diana 」 のB面に入っていた曲で ( B面は 「 You Are My Destiny 」 のものもあるようですが )、

「 You Are My Destiny 」 に続き、これ又大ヒットしました。

題名はクレイジーと怖ろしげな名前がついていますが、美しい愛の歌です。





60年代・オールディーズ クレイジー・ラブ




 




 ♪ Kissin' On The Phone ( 電話でキッス ) ♪   1961




Paul Anka [ ♪ Kissin' On The Phone ( 電話でキッス ) ♪ ] を "youtube" で聴いてみる …




ポール・アンカの歌う歌はその殆どが自作でしたが、これは数少ない他人作の曲です。

作詞は 「 レナード・ ウィトカップ ( Leonard Whitcup ) 」、作曲は 「 アール・ウィルソン ( Earl Wilson ) 」。

編曲はポール・アンカ自身でやってます。

歌詞の中の 「 チュッ、チュッ! 」 が子供や若い連中に結構人気を呼びました。

アメリカ以上に日本ではヒットしましたが、パラダイス・キング版の佐野修の、

あの甘ったるい気持ち悪い歌い方は何とかならなかったのでしょうか。





60年代・オールディーズ 電話でキッス




 




 ♪ My Home Town ( マイホームタウン ) ♪   1960




Paul Anka [ ♪ My Home Town ( マイ・ホーム・タウン ) ♪ ] を "youtube" で聴いてみる …




これも又、ポール・アンカの作詞作曲の歌で、1960年・全米チャート8位を記録しています。

明るく爽やかに自分の故郷を歌っており、ファンの一部ではこの歌が彼の良さを一番感じられると言います。

日本では 「 ザ・ピーナッツ 」 と 「 ダニー飯田&パラダイス・キング 」 がいずれもB面でカバー。

「 ダニー飯田… 」 の方は 「 恋のホームタウン 」 の邦題でした





60年代・オールディーズ マイ・ホーム・タウン









[ ポール・アンカ ]     Paul Anka



オールディーズと言えば何と言ってもポール・アンカ! ニール・セダカと共に、ポップスの草創期を代表するシンガーですね。

1941年7月30日 カナダの首都オタワ ( Ottawa ) に生まれました。

レコード・デビューは1956年の 「 アイ・コンフェス ( I Confess ) 」。

1957年にABCパラマウント・レコード認められて契約、同年7月に自作自演の 「 ダイアナ 」 を発売。

これが全米1位に輝くミリオン・セラーを記録し、弱冠16歳で世界的なスターとなりました。

その後も 「 君はわが運命 」 ・ 「 クレイジー・ラブ 」 ・ 「 ロンリー・ボーイ ( Lonely Boy ) 」 ・

「 あなたの肩に頬うめて ( Put Your Head on My Shoulder ) 」 等々、トップ10ヒットを放ってスター街道を進んで行きます。

1961年9月RCAレコードへ移籍、 「 愛してほしいの ( Love Me Warm And Tender ) 」 ・ 「 ギターとワインで忘れたい ( A Steel Guitar And A Glass Of Wine ) 」 ・

「 ボサ・ノヴァでキッス ( Eso Beso ( That Kiss! ) 」 ・ 「 思い出のダイアナ ( Remember Diana ) 」 などのヒットを連発します。

60年代後半からはソングライターとして作曲活動も始めます。

ポール・アンカが他のアーティストに提供した楽曲は800曲以上にも及ぶといいます。

ビートルズが出現してから以降は一時ヒットに恵まれなくなってしまいますが、

1968年にフランク・シナトラに提供した 「 マイ・ウェイ ( My Way ) 」 がヒットして復活。

1971年にトム・ジョーンズの 「 シーズ・ア・レディ ( She's A Lady ) 」 も世界的に注目を浴びました。

シンガーとしても1971年に 「 愛のバラード ( Do I Love You ) 」 、

1974年にはオディア・コーツとデュエットした 「 二人の絆 ( You're ) Having My Baby ) 」 が全米1位のヒットとなりました。

そのころ日本でも、CMに使用された 「 スーパー・ナウ ( Everything Is Super Now ) 」 が大ヒットしています。

シンガーとしてはもちろんソングライター、プロデューサーと、マルチ・タレントとして大活躍。

ポール・アンカ=60'sアイドルという見方が一般的ですが、その後も米国ポップス界の巨人としてその存在は大きいものでした。




60年代・オールディーズ ポール・アンカ




* [ Paul Anka ] Official Website *
















    [ Diana ]
 
I'm so young and you're so old
This, my darling, I've been told
I don't care just what they say
'Cause forever I will pray
You and I will be as free
As the birds up in the trees
Oh, please, stay by me, Diana
 
Thrills I get when you hold me close
Oh, my darling, you're the most
I love you but do you love me
Oh, Diana, can't you see
I love you with all my heart
And I hope we will never part
Oh, please, stay with me, Diana
 
Oh, my darlin', oh, my lover
Tell me that there is no other
I love you with my heart
Oh-oh, oh-oh Oh-oh, oh-oh, oh-oh, oh-oh
Only you can take my heart
Only you can tear it apart
When you hold me in your lovin' arms
I can feel you giving all your charms
Hold me darling, ho-ho-hold me tight
Squeeze me, baby, with a-all your might
Oh, please, stay by me, Diana
Oh, please, Diana
Oh, please, Diana
 



  [ ダイアナ ]      詞 : 渡 舟人
 
君は僕より年上と 周りの人は言うけれど
何てたって構わない 僕は君に首ったけ
死んでも君を離さない 地獄の底までついて行く
Oh, please, stay by me, Diana
 
君に抱かれている時が
Oh, my darling, you're the most
I love you but do you love me
Oh, Diana 分かるかい
僕は君が好きなんだ ホントにウンと好きなんだ
Oh, please, stay with me, Diana
 
Oh, my darlin', oh, my lover
誰も居ないと言ってくれ
I love you 心から
Oh-oh, oh-oh Oh-oh, oh-oh, oh-oh, oh-oh
Only you can take my heart
Only you can tear it apart
When you hold me in your lovin' arms
I can feel you giving all your charms
抱いて抱いて抱きしめて 力一杯抱きしめて
Oh, please, stay by me, Diana
Oh, please, Diana
 



[ You Are My Destiny ]
 
  *
You are my destiny
You share my reverie
You are my happiness
That's what you are  *
 
You have my sweet caress
You share my loneliness
You are my dream come true
That's what you are
 
Heaven and heaven alone
Can take your love from me
'Cause I'd be a fool
To ever leave you dear
And a fool I'd never be
 
You are my destiny
You share my reverie
You're more than life to me
That's what you are
 
*
 



   [ Crazy Love ]
 
Crazy love it's just a crazy love
I love you so but I still know
It's a crazy love
 
Crazy love it's just a crazy love
What must I do to get through to you
Oh my crazy love
 
Everything's wrong heaven above
Set me free from this crazy love
 
Don't don't don't don't you see
What you are doing to me
You upset my heart right from the start
With your crazy love
 
Crazy love,crazy love
Crazy love,crazy love
 



  [ Kissin' On The Phone ]
 
Every night when I'm all alone
All I do is call you on the phone
It rings, ting-a-ling
And this is what we do
 
  *
Oh well, we're kissin' on the phone
Ooh, ooh Kissin' on the phone
Ooh, ooh When we're all alone
All we're doing is kissin' on the phone  *
 
Every kiss is a kiss of fire
I'm so afraid that we're bumin' the wire
Oh gee, baby
Oh, what will we do, tell me
When we are kissin' on the phone
Ooh, ooh Kissin' on the phone
Ooh, ooh When we're all alone
All we're doing is kissin' on the phone
 
*
 
When we are kissin' on the phone
Ooh, ooh Kissin' on the phone
Ooh, ooh When we're all alone
All we're doin' is kissin' on the phone
When we're all alone
When we're all alone
 



  [ 電話でキッス ]      詞 : 漣 健児
 
今日はどうしてあの子と会えないんだろう
それじゃチリリンと電話でもしようよ
電話でね Ooh, ooh Kissin' on the phone
Ooh, ooh やっぱりね 電話じゃ物足りない
 
「もしもしあのね…」と言うけれど 別に話があるじゃなし
「ウン、何?」と言うだけなのさ
電話でね Ooh, ooh Kissin' on the phone
Ooh, ooh やっぱりね 電話じゃ物足りない
 
「もしもし 何?」
そうさ電話でね Ooh, ooh Kissin' on the phone
Ooh, ooh やっぱりね 電話じゃ物足りない
 
「Hi!元気?」
そうさ電話でね Ooh, ooh Kissin' on the phone
Ooh, ooh やっぱりね 電話じゃ物足りない
 
電話じゃダメ 電話じゃダメ
やっぱりね 電話じゃ物足りない
 



   [ My Home Town ]
 
I took a little trip to my hometown
I only stopped to look around
And as I walked along the thorough-fare
There was music playing everywhere
The music came from within my heart
How did it happen how did it start
I only know that I fell in love
I guess the answer lies up above
 
  *
Oh what a feeling
My heart was reeling
The bells were ringing
The birds were singing  *
 
And so the music keep goes on and on
And through the night until the break of dawn
I hear a bird up in the tree
He sings a pretty little melody
And so he sings
ya-ya-ya-ya...
 
*
And so the music keep goes on and on
And through the night until the break of dawn
And every evening when the sun goes down
I'm with my love in my home town
ya-ya-ya-ya...
 





- Viva !  Oldies -




















★ このページのトップへ

★ [ 60年代 オールディーズ ] トップページヘ ★