[ オリジナル・キャスト ]     The Original Caste




オールディーズ 60年代 オリジナル・キャスト




♪  Mr.Monday  ( ミスター・マンデイ )  ♪





 




 ♪ Mr.Monday  ( ミスター・マンデイ ) ♪   1970




The Original Caste [ ♪ Mr.Monday ( ミスター・マンデイ ) ♪ ] を "youtube" で聴いてみる …




「ミスター・マンデイ Mr.Monday」 は日本だけで大ヒットしたと言ってもいい曲です。

ディキシー・リー・ストーンの伸びやかで、哀愁を感じる歌声と爽やかサウンドが、日本人の好みに合ったものと思われます。

「ミスター・マンデイ」 は、文化放送 「All Japan Pop 20」 で1位を6週間独走、1970年の年間ランキング1位に選ばれました。

5週連続No.1と言うのも難しいものですが、6週トップと言うのですから当時の人気は抜群でした。

日本では46万枚の大ヒットとなり、1970年の年間ランキング第1位に選ばれています。

リード・ヴォーカルのディキシーの歌声は力強く魅力的で、正に日本人好みと言えます。

今日、「ミスター・マンデイ」 を聴き返しても、その魅力は決して色褪せてはいないですね。





オールディーズ 60年代 ミスター・マンデイ









[ オリジナル・キャスト ]     The Original Caste



「オリジナル・キャスト」 はカナダ出身。

1966年、カナダのカルガリーで、ブルース・イネス ( Bruce Innes )、グレアム・ブルース ( Graham Bruce )、

ピーター・ブラウン ( Peter Brown )の三人で 「ノース・カントリー・シンガーズ」 として結成。

1968年にポートランドから来たブリス・マッキー ( Bliss Mackie )、その後グレアム・ブルースと結婚した、

ディキシー・リー・ストーン ( Dixie Lee Stone ) が加わり 「オリジナル・キャスト」 が誕生しました。

カナダでは 「 天使の兵隊 One Tin Soldier 」 が1位、「 ミスターマンデイ Mr.Monday 」 が3位と大ヒット。

カナダではそこそこの人気ではありましたが、アメリカでブレイクしたとはお世辞にも言えないグループでした。

「ミスター・マンデイ」 が全米119位。 メッセージ・ソング 「天使の兵隊」 がやっと全米34位に入っただけです。

ところが日本では、この 「ミスター・マンデイ」 が46万枚の大ヒットとなります。

「オリジナル・キャスト」 は1970年・1971年と2度来日。全国縦断ツアーも行っています。

1970年と言えば、ビートルズの解散・サイモン&ガーファンクルのソロ活動開始。

ジミー・ヘンドリクス、ジャニス・ジョプリンが、相次いでこの世を去った年でもありましたね。

「オリジナル・キャスト」 のその他の曲としては 「Ain't That Tellin' You People 虹を架けよう」 ・

「Come Together カム・トゥギャザー」 ・ 「When Love Is Near 朝焼けの二人」 等…

1971年9月20日解散。





オールディーズ 60年代 オリジナル・キャスト
















   [ Mr.Monday ]
 
  *
Oh, Mr. Monday me oh my,
You collect on the tears we cry.
Where's the reason where's the rhyme?
Mr. Monday, can you spare a dime?  *
 
The world is calling you,
But you don't wanna hear.
You're holding on to all that's left of yesterday.
The cry of "Come together"
Ringing in your ears,
But you just wait
For someone else to find the way.
*
 
You hide tomorrow,
In the corner of your mind
And tell yourself you're everything
You wanna be.
You want the pot of gold
That only seekers find,
But all you have
To give us is your sympathy.
*
 
You could find the love to give,
But you can't spare the time.
*
 





- Viva !  Oldies -



















★ このページのトップへ

★ [ 60年代 オールディーズ ] トップページヘ ★