[ ディオン ]     Dion




オールディーズ 60年代 浮気なスー




♪  Runaround Sue  ( 浮気なスー/悲しい恋の物語 )  ♪





 




♪ Runaround Sue  ( 浮気なスー/悲しい恋の物語 ) ♪   1961




Dion [ ♪ Runaround Sue ( 浮気なスー/悲しい恋の物語 ) ♪ ] を "youtube" で聴いてみる …




「 Here's my story … 」 のゆっくりとしたイントロから、絶好のバックコーラスに乗ってアップテンポが小気味よく、

軽快さがなんともいえない、これぞポップスといった感じの親しみやすい曲だと思います。

歌詞は悲しく寂しいのですが、陽気で底抜けに明るく、オールディーズを代表する名曲と言えましょう。

1961年全米第1位を記録しています。

日本では 「 スリーファンキーズ 」 等多数の歌手がカバーしてヒットしましたが、

この 「 Runaround Sue ( 浮気なスー )」 以外は、ディオンの楽曲は日本では殆ど知られていないようです。

あのデル・シャノンもカバーしています。

日本で当初発売されたレコードジャケットには、「 DION 」 を 「 ダイオン 」 と書かれていましたね。

いつからか 「 ディオン 」 に変わっていました。

又、邦題も当初は 「 悲しい恋の物語 」 でしたが、これもその後 「 浮気なスー 」 に変わりました。















[ ディオン ]     Dion



1939年7月18日ニューヨーク・ブロンクス ( Bronx ) 生まれ。

本名 Dion Francis Dimucci ( ディオン・フランシス・ディムチ ) イタリア系アメリカ人。

両親が芸能人であり、歌やギターが身近な環境の中で育ちました。

クラブで歌を歌ったり、ストリート・ギャングの仲間に入ったり、

彼の音楽性を決定付けたドゥー・ワップとの出会い等、紆余曲折の青春時代を送りました。

1957年リードボーカルとしてドゥー・ワップ・グループ 「 ディオン&ベルモンツ ( Dion & The Belmonts ) 」 に参加。

ローリー・レコードから 「 Where Or When ( いつかどこかで ) 」 ( 全米3位 ) をはじめトップテン入りを2曲記録する等ヒットを飛ばします。

しかしディオンとメンバーの音楽性の相違から、1960年ディオンはグループを抜けソロに転向する事となりました。

ソロ転向後ディオンは、シングル 「 Lonely Teenager 」 ( 全米12位 ) をリリース、

そして1961年 「 Runaround Sue ( 悲しい恋の物語 ・ 浮気なスー ) 」 が全米1位を記録し、ポップシンガーとして大成功を収めます。

以降 「 The Wanderer ( 恋に誘われて ) 」 ( 全米2位 ) ・ 「 Lovers Who Wander ( 悲しきおもかげ ) 」 ( 全米3位 ) ・

「 Little Diane 」 ( 全米8位 ) ・ 「 Love Came To Me 」 ( 全米10位 ) 等、次々とヒットを放ちました。

その後コロンビア・レコードに移籍、ファーストシングル 「 Ruby Baby ( ルビー・ベイビー ) 」 ( 全米3位 ) ・

「 Donna The Prima Donna ( かわいいドンナ ) 」 ( 全米6位 ) ・ 「 Drip Drop ( ドリップ・ドロップ ) 」 ( 全米6位 ) を発表。

以後は自身の薬物中毒、聴衆の音楽的好みの変化等で暫く低迷する事となってしまいました。

1968年、薬物から足を洗った彼は再びローリー・レコードと契約、「 Abraham,Martin And John ( 魂は今も ) 」 をリリース、

同年の12月、全米4位に入る久々の大ヒットとなりました。





オールディーズ 60年代 ディオン




* [ Dion ] Official Website *
















   [ Runaround Sue ]
 
Here's my story, sad but true
It's about a girl that I once knew
She took my love then ran around
With every single guy in town
(Hey,hey) Woah…
 
I should have known it from the very start
This girl will leave me with a broken heart
Now listen people what I'm telling you
A-keep away from-a Runaround Sue
 
I miss her lips and the smile on her face
The touch of her hair and this girl's warm embrace
So if you don't wanna cry like I do
A-keep away from-a Runaround Sue
Woah…
 
  *
She likes to travel around
She'll love you but she'll put you down
Now people let me put you wise
Sue goes out with other guys
Here's the moral and the story from the guy who knows
I fell in love and my love still grows
Ask any fool that she ever knew,
Keep away from-a Runaround Sue  *
 
Yyeah keep away from this girl I don't know what to do
Keep away from Sue!
 
*
 
Stay away from that girl
Don't you know what she'll do now
Woah…
 





- Viva !   Oldies -



















★ このページのトップへ

★ [ 60年代 オールディーズ ] トップページヘ ★