[ ダイアン・リネイ ]     Diane Renay




オールディーズ 60年代 ネイビー・ブルー




♪  Navy Blue  ( ネイビー・ブルー )  ♪





 




♪ Navy Blue  ( ネイビー・ブルー ) ♪   1964




Diane Renay [ ♪ Navy Blue ( ネイビー・ブルー ) ♪ ] を "youtube" で聴いてみる …




ロネッツの 「 Be My Baby 」 を意識したと思われるイントロは印象的です。

「 私の ”ステデイ” がネイビーに入隊、世界の海に行ってしまって今の私の気持ちはブルーよ … 」

…とまあ気恥ずかしくなるような内容の歌詞ですが、曲は軽快で典型的なガールズ・ポップって感じのメロディですね。

この歌を歌っていた当時のダイアン・リネイは17歳。

落ち着いた雰囲気、この魅力的な腰つきはとても17歳とは思えません。

「 Navy Blue 」 が歌われた1964年と言うと、ビートルズ旋風の只中でありましたが、

全米6位を獲得、日本でも伊東ゆかり・九重祐三子がカバーしてヒットしました。

ダイアン・リネイはこの曲でもって、スターの仲間入りを果たしました。

歌詞の中では 「 東京 」 から手紙を受け取ったなんて出てきますね。

これだけでも、アメリカ志向の当時の日本人には親しみのある歌となったものです。

「 Navy Blue 」 の後は、明らかにこの続編って感じの作りの 「 Kiss Me Sailor 」 や、

「 Grown' Up Too Fast 」 等 「 水兵もの 」 をリリースしています。





オールディーズ 60年代 ネイビー・ブルー









[ ダイアン・リネイ ]     Diane Renay



1946年 アメリカ・フィラデルフィア生まれ。 本名 Renee Diane Kushner。

小さい時分から女優を目指して、フィラデルフィアの俳優養成所等で演技や歌、ダンスのレッスンに明け暮れます。

その後自分で歌のデモテープを作り、レコード会社へ売り込みも図ったりしました。

学生時代には美人コンテストで優勝したり、その美しさは目立った存在のようでした。

1962年、レコード会社 「 Atco Record 」 が彼女の才能を認め契約を成立させます。

同年デビュー曲 「 Little White Lies 」 を発表、彼女16歳の時でした。

1964年 「 Atco Record 」 を離れ、有名プロデューサー 「 Bob Crewe ( ボブ・クリュー ) 」 と出会い、そこで彼女は歌手となる事を決めます。

そして彼の作曲、プロデュースで 「 20th Fox 」 から大ヒットとなった 「 Navy Blue 」 を発表。

同年 「 Kiss Me Sailor ( キス・ミー・セイラー ) 」 をリリース。

これらのヒットにより、ダイアンは海兵隊の様な衣装と錨のマークを好んで使用し、

これがダイアンのそれからのイメージとして定着しました。

来日はありません(彼女の飛行機嫌いとも云われますが?)。

以後残念ながらこれと云ったヒット曲も出ず、彼女の時代は長くはありませんでした。

又オールディーズとかアメリカンポップスと云われるものも、これから以降段々と衰退を始めるのです。

しかし 「 Navy Blue ( ネイビー・ブルー ) 」 や 「 Kiss Me Sailor ( キス・ミー・セイラー ) 」 のウキウキするリズムとメロディーは、

今でも世界の街中に流れ続けているのです。






オールディーズ 60年代 ダイアン・リネイ




* [ Diane Renay ] Official Website *
















   [ Navy Blue ]
 
  *
Blue, navy blue, I'm as blue as I can be
'cause my steady boy said "Ship ahoy"
And joined the Nay-ee-ay-vee  *
 
He said he wanted to settle down
And let me be his girl
But first he had to do a little travelin' around
And see the whole wide world
 
That's why I'm ..
Blue, navy blue, I'm as blue as I can be
'cause my steady boy said "Ship ahoy"
And joined the Nay-ee-ay-vee
 
I got a letter yesterday from Tokyo
And a souvenir
A walky-talky wind-up little China doll
That says "Wish you were here"
 
*
 
He's comin' home to see me on a weekend pass
A forty-eight hour day-ate
That boat he's sailin' on just better get here fast
'cause I can hardly wait
 
Till then I'm ..
Blue, navy blue, I'm as blue as I can be
'cause my steady boy said "Ship ahoy"
And joined the Nay-ee-ay-vee
 
 



  [ ネイビー・ブルー ]      詞 : 安井かずみ
 
ブルー ネイビーブルー
私はネイビーブルー
彼を乗せた船は 海の彼方
 
手紙を書くよと約束して
デッキで手を振っていた 彼はネイビー
 
ブルー ネイビーブルー
私はネイビーブルー
きのうあの人から手紙きたの
 
いつも愛しているって 書いてあるの
でも物足りないのよ そばに居たい
 
ブルー ネイビーブルー
私はネイビーブルー
遥か海に向かい 彼の名呼ぶ
 
ネイビーブルーのセーラーが よく似合う彼
早く帰ってきてね 待っているの
 
ブルー ネイビーブルー
私はネイビーブルー
あなたがいないから ひとりぽっち
 
ネイビーブルーのセーラーが よく似合う彼
早く帰ってきてね 待っているの
 
ブルー ネイビーブルー
私はネイビーブルー
ブルー ネイビーブルー
私はネイビーブルー
 
 





- Viva !  Oldies -



















★ このページのトップへ

★ [ 60年代 オールディーズ ] トップページヘ ★